指伝話RT

アプリ & コンテンツ
アプリ & コンテンツ

カードタイプの指伝話メモリで作ったサンプルをお試しください

指伝話メモリで作成したさまざまなサンプルを、製品版で使われている流暢な合成音声とともにお試しいただくための無料アプリです。カードタイプは自由度の高いアプリですので、RTの中のサンプルはほんの一部のアイデアだけですが、表示方法や使い道にはさまざまあることを感じてください。



iPad/iPhone版 無料
最新バージョン 1.4.3
対応iOS 9〜15

さまざまなサンプル

日常生活の会話だけではなく、教材作成やゲーム、多言語のサンプルなどが入っています。すべて指伝話メモリで作成したセットです。1つのアプリでさまざまな表現・使い方ができます。このように自分だけの専用アプリのように作って使うこともできます。

基本的な使い方

指伝話メモリで作成したカードのサンプル集です。カードをタップして操作します。
ページのスワイプが必要なページでは、ページ移動ボタンを画面下部に表示することで、スイッチコントロールを使う時に操作しやすくなります。(設定アプリ > 指伝話RT でページ送りボタンの表示設定ができます。)

カードの作り方

指伝話メモリでカードを作る手順を説明します。このセットも指伝話メモリで作っています。このように、画像と音声の入った説明書を作るために指伝話メモリをお使いいただくことができます。

簡単3ステップ

指伝話メモリでカードを作るには、①iPadで写真を撮る、②指伝話メモリに写真を取り込む、③話すことばを登録する、の3ステップです。後は、1ページの表示枚数や表示項目、話し方などを決めれば出来上がりです。カードは写真から作るのが簡単ですが、文字だけで作ったり、Keynoteで作成したカードを使って綺麗に作ることもできます。

笑顔日記

笑顔の写真を撮って、指伝話メモリで笑顔日記を作ります。そうしてそんなにいい笑顔をしているのか、画面をタップしたらお話しするカードを作っていきます。

コミュニケーションのきっかけ

カードを作る時も、出来上がったカードをみんなで見る時も、笑顔日記はコミュニケーションのきっかけになります。

会話セット

日常会話で使用することばのサンプルセットです。1ページの表示枚数や表示方法の工夫など、さまざまなサンプルとなっています。

「はい・いいえ」だけではない!

用事を伝えるだけでなく、おしゃべりを楽しむカードも大事です。「はい・いいえ」で答える質問も、答えは「はい・いいえ」だけではありませんよね。

外国語を話す

さまざまな国のことばで「どうもありがとう」を話すサンプルです。


指伝話タグを使って音程や速度に変化をつけられる

同じ話者でも、速度や音程を変えると違った雰囲気になります。早口言葉は得意です!


スマートスピーカーに話しかける

指伝話の声なら、スマートスピーカーに話しかけることもできます。

4つのスピーカーのサンプル

Siri(HomePod), OK Google, Alexa, LINE CLOVAに話しかけるサンプルです。指伝話メモリを使えば、自分の好きなことばセットを作ることができます。

ゲームで遊ぼう

指伝話メモリで作ったカード選択式のゲームが3種類入っています。

一緒に遊ぼう

一人で楽しむのもいいけど、みんなでわいわい楽しんでください。指伝話メモリを使えば、自分の写真を使ったオリジナルゲームに変えることもできます。

お出かけ日記

旅先で撮った写真を使った日記のサンプルです。カードをタップすると大きく表示されます。

作る時も、見る時も

旅先の思い出は、お出かけ日記を作る時も、出来上がった日記を見るときも、ずっと楽しませてくれます。

教材サンプル

指伝話メモリで作った教材サンプルです。

頭をやわらかくしよう

正解は1つではありません。😁

よくある質問と答え

こちらをご覧ください。

指伝話メモリの説明書

こちらをご覧ください。

以前のバージョンをお使いの方へ

以前のバージョンで画面が白くなる、アプリが起動しないといった問題がある場合は、指伝話RTアプリを一度削除して、App Storeから指伝話RTをインストールしなおしてください。中身が更新されます。

タイトルとURLをコピーしました